2160mのお花畑で高山蝶を撮る

7月24日

山小屋の朝は早い  朝食は5時

                              正面は乗鞍岳

a0041073_15135597.jpg


宿泊客の殆どは日本で3番目に高い奥穂高岳(3190m)を目指すようだ

a0041073_15141292.jpg




山小屋には誰も居なくなったので蝶には早いがお花畑に向かった   広いお花畑は私たちの貸切り

a0041073_15142610.jpg


a0041073_15144587.jpg


お花畑に日が当たると一斉に蝶が飛び始めた   どこで待っていたのだろう

a0041073_15150023.jpg






ベニヒカゲ

a0041073_15151529.jpg


この蝶はなぜか人間が大好きなようだ  2006年に高山植物を撮りに八方尾根に行った時に私にまとわりついてきた   今回は相棒にまとわりつく

a0041073_15153228.jpg






クモマベニヒカゲ
a0041073_15130968.jpg

a0041073_15161161.jpg





タカネキマダラセセリ(初撮り)

北海道で撮ったカラフトタカネキマダラセセリは♂と♀の色がかなり違ってすぐ区別できたが、こちらはよく分からない

a0041073_15162495.jpg

a0041073_15164133.jpg


よく分からないと言えば

a0041073_15170538.jpg

お花畑にイワオウギが群生しており2160mの標高なので、撮った時はヤリガタケシジミと思い込んでいた   帰宅後パソコンで拡大するとヒメだった





下山の途中 日本チョウ類保全協会のお二人が見つけたクモマベニヒカゲの交尾を一緒に撮らせていただいた
a0041073_15132290.jpg



北アルプスの山々に囲まれて山野草やあこがれの高山蝶を撮る・・・至福の時間だった
体力的にはきつくなっているが頑張って来年もまだ見ぬ高山蝶を撮りたい






by otentoumaru | 2018-07-29 15:17 | Comments(1)
Commented by krsmag3 at 2018-07-30 21:43
至福の時間。
私も行きたいで~す。
<< ミヤマシジミ(初撮り) あこがれの高山蝶に逢いに行く >>