<   2017年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

カワセミ

思いもよらぬ場所で逢えました
a0041073_14521043.jpg

a0041073_14522716.jpg


メスへの給餌  初めて見られましたが ブレていました  慌てたのですね
a0041073_14515602.jpg




by otentoumaru | 2017-05-31 14:50 | Comments(2)

ミヤマカラスアゲハ

a0041073_09173120.jpg

by otentoumaru | 2017-05-30 11:25 | Comments(2)

ウスバシロチョウ

a0041073_09174051.jpg

a0041073_09180080.jpg

a0041073_09181101.jpg

a0041073_09182486.jpg

by otentoumaru | 2017-05-29 18:16 | Comments(4)

北海道撮影記  最終

5月18日

快晴  いよいよ最終日  朝食後札幌に向かいました

札幌郊外の林道へ入りましたが目立つチョウはいませんでした

       ルリシジミの交尾
a0041073_14322035.jpg

次は千歳へ  狙いはエゾヒメシロチョウとオオモンシロチョウです

白いチョウが数匹飛び交っていますが種は分かりません  3人で分かれて探します

停まった!と走って行くとエゾスジクロ  昨日撮ったIさんがエゾヒメシロは停まらない と言われていたのを思い出して 飛んでいるチョウを連写してみました
モニターを拡大すると・・・  エゾヒメシロだ!!
携帯で2人に連絡  追いかけていると突然2匹が絡んで地面に落ちました  交尾!と思いましたがまだ未成立のようです

a0041073_14324494.jpg

a0041073_14323009.jpg

未成立のまま左のオスは去りました  右側のメスは近くで産卵
a0041073_14330310.jpg
産卵の後 近くで大休止
a0041073_14331447.jpg
素晴らしいシーンに遭遇できました


ところで この地区はヒメシロチョウも生息するそうなので 2011年5月に熊本で撮った画像と比較しました 前翅先端を比較してみるとエゾヒメシロの確率が高そうです


               (熊本 ヒメシロ)
a0041073_14321208.jpg

一段落した時 Mさんが ”連絡貰った時に丁度撮ってたんだけど これオオモンシロじゃあないかなあ?”   モニター拡大してみると 間違いない

Mさんが撮った場所に移動しました  時々それらしいチョウが飛んできますが停まらないので分かりません  残り時間があまりないのであせります
観察しているとほぼ同じコースを飛んでいます  捉えやすいポイントに飛んで来た時連写する作戦にしました 心残りの無いように時間ギリギリまでチャレンジしました

帰宅後パソコンで確認しました
a0041073_14335685.jpg
a0041073_14334378.jpg

a0041073_14333464.jpg
これは オオモンシロチョウ  ですよね  


今回の狙いは チャマダラセセリ ヒメチャマダラセセリ ヒメギフチョウ エゾヒメシロチョウ の4種でした  ジョウザンシジミとオオモンシロチョウも撮れるといいなあ と言っていました
今回はその6種とも撮る事ができました
ジョウザンは以前撮影していましたので初撮りは5種となり これで218種撮影できました

前回 前々回に撮る事が叶わなかった アサヒヒョウモン カラフトルリシジミ を除いて
北海道で撮れる種は撮影できました
思い返せば沖縄 八重山地区のチョウをほぼ撮影して 次は北海道と勇んで2013年に観光を兼ねて訪ねた時 午前中に1種 午後はポイントを間違えてボーズというひどい結果で落ち込みました  今後どうすれば良いのかと悩んでいた時 Iさん Mさんに声をかけていただき ここまで来る事ができました
感謝します ありがとうございました 



by otentoumaru | 2017-05-28 15:29 | Comments(4)

北海道撮影記  その5

5月17日

起床すると予報通り晴れています  今日は今遠征一番の目的ヒメチャマダラを狙ってアポイ岳に登る日です  2日半チョウ撮影してないので3人とも朝から気合が入っています  登山が専門のMさんはアポイはすでに3回登っていてヒメチャも撮影済みなので心強い限りです

駐車場7時50分出発
アポイは固有の花も多い山 登山道脇の花を撮りながら登ります


          エゾオオザクラ
a0041073_15270875.jpg

a0041073_15262318.jpg
a0041073_15260927.jpg

ヒメイチゲ

a0041073_15263657.jpg

         サマニユキワリ
a0041073_15275554.jpg

         アポイアズマギク
a0041073_15273883.jpg


         ミヤマスミレ
a0041073_15272488.jpg

        フイリミヤマスミレ
a0041073_15264908.jpg



7合目を過ぎた馬の背にお花畑が有って ここにヒメチャマダラが飛んでくるようです
Mさんは山頂に向かいました   Iさんと目を凝らします

30分~40分 姿を現しません

a0041073_15520384.jpg

a0041073_15281155.jpg
近年顕著に減少  大丈夫だろうか?



50分経過   Iさんが見つけてくれました
a0041073_15282886.jpg
        ホッとしました  


この後 東京方面からの5人のカメラマンが加わりました  
目が増えた事もありよく見つけられるようになりました  山頂から戻ったMさんも加わり8人で あそこに停まった こちらに停まった と賑やかな撮影会です


           アポイアズマギクで
a0041073_15243767.jpg

a0041073_15251123.jpg
a0041073_15242054.jpg

       
       サマニユキワリで
a0041073_15245242.jpg
a0041073_15240843.jpg
至福の2時間でした




帯広の宿に戻る途中 スキー場のゲレンデに寄りました

ピカピカのモンキチョウがいました
a0041073_15254279.jpg
エゾスジクロはいるんですが エゾヒメシロは見つけられません
諦めかけた時 Iさんの呼ぶ声が

a0041073_15255521.jpg
なんと エゾヒメシロチョウです

目標の未撮影4種が撮れました

宿でおいしいビールを飲みました


by otentoumaru | 2017-05-27 17:21 | Comments(4)

北海道撮影記  その4

5月16日

今日も泣き出しそうな空 それに寒い

昨夜の宿に置いてあった観光パンフレットに エゾリスのいる神社として音更神社が紹介されていたので寄ってもらいました

a0041073_09560518.jpg

a0041073_09562627.jpg

a0041073_09554782.jpg
可愛くてたまらんです




長玉を持ったカメラマンが所々におられました  この神社では鳥が年間50種ほど撮影できるそうです


なんと目の前に アカゲラが
a0041073_09543948.jpg
地面で餌を捜し歩いて近づいても逃げません  人馴れしてるんですね

やはりこちらの方が自然ですね

a0041073_09540330.jpg


来ているカメラマンさんのほとんどがこのオオルリ狙いでした  証拠写真ですが

a0041073_09542248.jpg

ゴジュウカラ
a0041073_09552075.jpg


ここでもコガラが
a0041073_09550672.jpg

この小鳥  お名前は?
a0041073_09553244.jpg



そして とうとう雨が降ってきました  
南に走りました


                         コンブ採り

a0041073_09563828.jpg


初めて訪れた襟裳岬  何も見えません

a0041073_09565220.jpg

by otentoumaru | 2017-05-26 17:17 | Comments(4)

北海道撮影記  その3

5月14日

ジョウザンシジミ  
2014年に初めて撮れた時は3人で大喜びしました  今回も五分五分の確率だったので感激しました
a0041073_15564544.jpg
a0041073_15563116.jpg



ペンション山の上で同宿した採集者が昨日タンポポで吸蜜していたチャマダラをネットインしたとの事
一昨日私たちが撮ったポイントの隣だそうだ
タンポポ上のチャマダラを撮りたいので行ってみました  タンポポはいっぱい有るのですがまったく居ません  全て採集された?
一昨日のポイントに行ってみると1匹いました  今日は裏翅を撮りたいので腹ばいになってシャッターを押しました
a0041073_15561543.jpg

その個体が飛んで嬉しい事にタンポポ上に
a0041073_15570496.jpg

その後 2ヵ所歩きましたが今にも降ってきそうな空 加えて寒く感じるほど気温が下がったので何もいませんでした


昨年 台風が3連続で上陸した爪跡が全ての河に残っていました

a0041073_21124775.jpg




5月15日

今日は雨  チョウは無理なので帯広公園 野草園に行きました
幸いにも車を降りた時には雨が止んでいました  カメラを用意していると視野の端に動くものが
a0041073_21115260.jpg
なんと思いもよらないエゾリスでした


鳥狙いのグループが何かを狙っていました   キビタキでした

a0041073_21111833.jpg

コガラ   でしょうか

a0041073_21113690.jpg

ニリンソウの群生

a0041073_21121020.jpg

シロバナエンレイソウ   色んな所で咲いていましたがここは抜群

a0041073_21123000.jpg

午後は本降りになってきましたので 明治 十勝工場の見学をしました


by otentoumaru | 2017-05-24 15:57 | Comments(4)

北海道撮影記 その2

5月13日(土)

朝の散歩をしているとエゾシカが3頭 公園の草を食べていました  前回もこの地区に泊まった時見たのできっと沢山いるんでしょうね
a0041073_12280493.jpg



今日泊まるペンション山の上でオーナーにヒメギフの情報を頂きました   同行のお二人は信州で撮影済みですが私は未見なのでぜひとも撮りたいと思っている種です
色んなポイントを教えていただきました  写真屋向きのポイントも教えていただき まずそこに行きました  お花畑に色んなチョウが集まっていました


シータテハ
a0041073_12250985.jpg

クジャクチョウ
a0041073_12213505.jpg

モンシロチョウ
a0041073_12451887.jpg

越年したコヒオドシ
a0041073_12212032.jpg



狙いのヒメギフも時折飛んでくるのですが停まりません   出直すことにして 別のポイントに向かいました





すばらしい絶景です
a0041073_12243451.jpg


林道を走っていると車の前を横切るヒメギフも見ることが出来ました  たくさんいました
地面に停まっている写真は飽きて背景を気にしながら撮りました

a0041073_12231460.jpg

a0041073_15520478.jpg

a0041073_12234824.jpg


ギフチョウは青色に寄って来ると聞いた事がありますが ヒメギフも同じようで私の青色スパッツに寄って来ました

a0041073_12233119.jpg
大きさが分かりますね  もっと小さいと思っていましたがギフチョウとそんなに変わりませんでした
撮影中は模様はギフチョウとそれほど変わらないと思っていましたが こうしてみると違っていますね



スギタニルリシジミがいました
a0041073_12215260.jpg
珍しく全開してくれました
a0041073_12223351.jpg


エルタテハも

a0041073_12270538.jpg




お花畑に戻りました

ワンチャンスでカタクリに停まってくれました

a0041073_12210712.jpg
ヒメギフの特徴黄褐色の交尾嚢が見れました

a0041073_12253097.jpg

今日も良い一日でした






by otentoumaru | 2017-05-24 13:08 | Comments(4)

北海道撮影記  その1

5月12日(金)

広島空港でIさんと待ち合わせ2時間で千歳着。前日から北海道入りしていたMさんがレンタカーで待っていてくれ早速東へ走りました。千歳は今にも降ってきそうな厚い雲でしたが1時間ほど走ると快晴に。昼食休憩でSAに寄ると長玉を構えたグループがいました。ベニマシコがいるようです。
私たちも撮らせていただきました。

a0041073_16480145.jpg
地味なメスでした。 赤いオスも近くに居るようでしたが早々に立ち去り昼食にしました。
食べている時周囲を飛ぶチョウが見えました。エゾスジグロでした。

a0041073_16481400.jpg


途中凄い霧に囲まれ心配でしたが目的場所に着くと青空が見えました。

最初の狙いはチャマダラセセリです。最近本州ではほとんど見ることが叶わないチョウなので、なんとしても撮りたい種です。

なんと10mほど歩くと早速居ました。食草のキジムシロで吸蜜しています。

a0041073_16482746.jpg

位置が悪いので動いたら飛ばれたのですが すぐ近くに停まってくれました。

a0041073_16484277.jpg

そして5mほど進むと別個体発見。

a0041073_16485770.jpg
いくらでもいるんだなあ、と適当に撮って移動しました。

ところがその先キジムシロは沢山咲いているのにいません。やっと見つけたらルリシジミ。

a0041073_16492237.jpg

花は綺麗どころが群生していました。  エゾリュウキンカ

a0041073_16494157.jpg
シロバナエンレイソウ   最盛期なのでしょう この後も色んな場所で咲いていました。

a0041073_16495421.jpg

幸先良いスタートがきれました

by otentoumaru | 2017-05-22 17:08 | Comments(4)

島のウラゴマダラシジミ

5月21日

島から戻ってきました  北海道成果をアップする予定でしたが 先に島で撮れた成果をアップしますね

a0041073_17223648.jpg

ウラゴです  ウラゴはどこでもいるゼフらしいのですが 私にとってはそんなに簡単な相手ではありません   遠地を捜し歩いて運が良ければシーズン中1匹撮れるという難敵でした
先日 あるブログで島にもいる と言う記事を読みました

我が家の畑の草はそんなにひどくなくて 野菜も順調に大きくなっていました

それで20日に畑の作業を半分ほど済ませて出かけました
チョウ撮影を始めた頃よく行った場所でイチモンジチョウを初めてここで撮りました
その頃は食樹なんて知識はなく 停まっているチョウを片っ端から撮っていました  ですからイボタの存在は不明だったのですがそこそこ有りました


a0041073_17225415.jpg

周囲を注意深く探しました  でも見つかりません  時期が悪かったのかと諦めかけた時視野の端に入ってきました  奥の方の少し暗い空間でじっとしていました

今シーズン初のゼフ 島で初めて見たゼフです

次の朝も行ってみましたが姿は有りませんでした
北海道の幸運がまだ続いていたようです


ところでこんな甲虫を見つけました  初めて見ました  なんという虫なんでしょう?
a0041073_17231037.jpg






by otentoumaru | 2017-05-21 17:40 | Comments(4)