ヒロオビミドリシジミ  アカシジミ 

6月5日

a0041073_10062894.jpg
過去に何度か書きましたが20代~50代は釣りに没頭していました  当時6月1日は特別な日でした
鮎釣りの解禁日で有給休暇を取ってまで出かけていました

ヒロオビ狙いの初日はワクワク ドキドキしながら目的地に向かうその時の気持ちと全く同じです  
今年は6月5日です  年々早くなっています


a0041073_10065243.jpg

例年より早くミズイロオナガを見たので今年は早いようだ と感じていましたが逆で遅れているようでした


a0041073_10061386.jpg

たたき出して見たのはヒロオビ2匹のみでした



a0041073_10060215.jpg
下草でなくナラガシワ上で開翅してくれたのが嬉しい  脚立の位置を何度も変えながら 良い位置を探しました



a0041073_10064014.jpg
アカシジミが足元から飛び出して近くの樹に停まりました  高いので仲間がそっと枝を引き降ろしてくれました

by otentoumaru | 2017-06-06 10:53 | Comments(4)
Commented by fu-koyo at 2017-06-07 08:31
おはようございます。
ゼフの季節に入りましたね・・・
羨ましく拝見しております。今年の状況はいかがですか?
2年連続不作で寂しい思いをしました。
今年こそはと張り切ってるのですが・・・
近場にお出かけの時はお声をかけてください。
Commented by krsmagg at 2017-06-07 10:36
4枚目、いい色ですねえ。
拡大して見れるようになっていますね。どうすればできますか。
Commented by otentoumaru at 2017-06-07 16:07
*fuさんへ
ゼフシーズンになりました この趣味にはまって10年になりますが6/5で4種は自己記録です
今年は宿題が果たせそうな気がします
Commented by otentoumaru at 2017-06-07 16:10
*magさんへ
4枚目だけ 拡大できますね  気づきませんでした
特に 他の画像と違った手法は取ってないのですが
<< ベニモンカラスシジミ 2種のイチモンジ >>