ヒロオビ  輝く金緑

6月11日

a0041073_2110316.jpg


ヒロオビの森は濃い霧に包まれていました
たたき出しを始めると 霧に濡れたヒロオビが力なく地面に降りてきました
2匹は場所の確認が出来ましたが2~3匹は見失いました







少し離れた場所では 低い位置の葉上に降りてくれました
a0041073_21185768.jpg


♂と確認が出来ましたし 位置も良いので こちらの開翅を待つことにしました
今まで ♂の開翅シーンは撮れてなかったので 今回は何時間でも待つつもりです

朝食のパンを食べながら待ちます
霧で陽が射さないせいで なかなか開きません
1時間・・・やっとスリスリし始めました  もう少し
10分後 風が吹いて足元の茂みに落ちてしまいました
出そうとしたら飛ばれてしまいました
さすがに気分が沈みます

最初の場所に戻りました
今までの経験では大体飛んでいなくなっています

一匹目  近づくと飛び出して近くの木に戻ってしまいました
2匹目 近づくと開いてるではありませんか!
慎重に寄ってショッターを押します
a0041073_21372470.jpg


ヨッシャァ~ 撮れた!

木に戻った一匹目を再びたたき出します
出ては戻ろうとするのを匠技で(笑)降ろしました

この子は降りてすぐに翅を広げました  ♀です
a0041073_21433539.jpg


a0041073_21441470.jpg

ヨッシャ~

失敗にめげないで目標に向かって努力すればいつか報われる  という事ですな

満足してカメラをバッグにしまっている時 視野の端に異様に光る物が入りました
慌ててまたカメラを出しました

見失っていたチョウなのでしょうか
a0041073_21503747.jpg


別種のゼフかとも思いましたが 詳しい方にお聞きしました
これもヒロオビだそうです
光の当たり具合で金緑に輝いているのではなく そういう種類が居る と自分は思っている と言われていました  ただ見たとおりの色を出すのが難しいとも言われました
たしかに 出ていません

でも こんな素晴らしいヒロオビ写せて幸せでした
by otentoumaru | 2012-06-12 21:06 | Comments(7)
Commented by makokuni at 2012-06-12 22:44 x
ううん・・・、目の毒ですねえ。
23日あたりに帰省しようかと思っていたのですが、それまで待ってくれるでしょうか。
翅表の輝きは羽化してからの時間と関係がある・・・、というのを聞いたことがあります。
Commented by osashin-chiroru at 2012-06-13 06:43
素晴らしいです。もちろんタイミングもあるでしょうが、やっぱり
粘り強さですよね。諦めないこと。本当にそうだと思います。

私はすぐくじけちゃうので、写真の腕より、まず根性を叩き直さないと
ダメみたいです。およよ(泣)
Commented by otentoumaru at 2012-06-13 12:21
>makokuniさん
輝きは羽化してからの時間に関係・・・納得できます 

>23日   昨年は月末まで通いましたから大丈夫だと思います
Commented by otentoumaru at 2012-06-13 12:25
>osashinさん
ありがとうございます
ゼフは粘り  改めて思いました
Commented by べにしじみこむ at 2012-06-13 20:01 x
いやあ、素晴らしいです。
ある意味、目の毒です。
綺麗ですね。
Commented by otentoumaru at 2012-06-13 21:19
>べにしじみこむさん
ありがとうございます

初心者の私がこんな神秘的なゼフに出会えて幸運でした

でも もっと、濃い金緑で もっと、もっと輝いていたんです
その色が出せてないのが少し心に引っかかっています
Commented at 2012-06-15 08:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ウラナミアカシジミ アカシジミ ヒロオビ >>